投稿日:

「陶匠 辻清明の世界―明る寂びの美」 東京国立近代美術館工芸館 の口コミ・感想・レビュー・質問

2017年09月15日(金) 〜2017年11月23日(木)

東京・多摩に登窯を築き、焼締め陶をつくり続けた陶芸家・辻清明(1927-2008)の展覧会。
「明る寂び」と呼ばれる信楽焼の魅力のほか、愛蔵品や辻清明の工房で焼いた他の陶芸家の作品も展示します。

クチコミ・コメントはまだ投稿されていません。

質問はまだ投稿されていません。

ブログ記事はまだ投稿されていません。

ツイートはまだ投稿されていません。

LIKE
SHARE