投稿日:

「運慶展」 東京国立博物館 の口コミ・感想・レビュー・質問

2017年09月17日(日) 〜2017年11月13日(月)

東京国立博物館で開催されている運慶展。
日本史上最高のカリスマ仏師として、つくった仏像のすべてが重要文化財か国宝に指定されている運慶。
この展覧会では、運慶作とされる31体の仏像のうち、22体が集結します。
詳しくは、下記公式サイトや、こちらの記事で。

3
名無しさん

ID:oOp

ライティングが素晴らしい。
仏像のシルエットも見所のひとつですね。

4
名無しさん

ID:FGQ

図録の表紙になってるだけあって、無著・世親の仏像がすごかった。
展示されている仏像が、日本中のどこから持ってきたのかが書いてあったけど、持ってくるのも大変だろうな。

1-1
名無しさん

ID:Zdz

>>1
私が行った午前中は結構混んでいましたけど、会場内ゆったりしているので混んでいてもあまり気にならなかったです。
公式のツイッターが混み具合を配信してますのでご参考に。
https://twitter.com/unkei2017komi

特別展「運慶」を東京国立博物館で - 国宝含み、各地から作品が集結する最大規模の運慶展

興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」が、東京国立博物館で開催。会期は、2017年9月26日(火)から11月26日(日)まで。 左) 国宝 毘沙門天立像、運慶作、鎌倉時代・文治2年(1186)、静岡・願成...

【1089ブログ】特集「運慶の後継者たち―康円と善派を中心に」

彫刻担当の西木です。 運慶・・・といえば、みなさん「あ、運慶展か!」と期待されるかもしれません。残念ながらちがいます。 ここでご紹介したいのは、特別展より一足先に始まった...

サイト内の関連記事

LIKE
SHARE